成長   

最近、自分の未熟さと子供の成長の反比例に少々戸惑っています。

「守るべき子供」だったはずが、私が叱咤激励されています。

時が流れた・・・。

と波乱万丈の過去を振り返ります。

必死で生きてきたのですが、過去の記憶はセピア色に染まり、感情が入っていません。
心が痛かったことが薄れて行きました。

楽しい事だけの感情が蘇るように、自分でプログラムしていたかのように。

春は新しいスタートに最適な時期。

娘は阿蘇の田舎暮らしへ、息子は新しい夢に向って動き始めます。

私は?と言うと

子ども達から

「お母さんは自分の幸せだけを考えていたら良い!」と言われました。

私の幸せ???

まだ成長過程の私の大きな課題です。
[PR]

by k2kikiya | 2010-04-25 09:27 | ひと | Comments(0)

<< あてに出来ない。 作品展 >>