提案営業   

私は以前、住宅営業コンサルティング会社に勤めていました。会社名はリック工房で広島にあります。
「住宅営業の神様」と言われ、大手のハウスメーカーで全国一のトップセールスマンだった方が社長です。
以前、「雲の上の人」のセミナーを聞いてもう一度飛び込み営業を頑張ろう!と思った雲の上の人が社長の丸山景右氏です。

最近、建築家の方と仕事をするようになって、つくづく丸山社長の「提案営業」の考え方は凄かったと思います。
工務店や住宅会社の営業マンに研修やセミナーをする度に、指導する側の人間でありながら、社長の話に夢中になって聞き入っていました。(ちなみにセミナーでは司会なんぞもやっていたankumiです。原稿から書くので大変でした。)

①ご家族全員と家づくりの話をしよう!
②口先だけの営業はお客様に感動を与えない。心のこもった直筆の手紙を書こう。
③ご家族だけのための提案物を作ろう。(手書きのパース、模型、ボード)

その他もっと色々ありましたが、凄いのは社長がすべて実践してきた営業手法なのです。
6~7年前のことですが、今あらためて思い出すと、私が建築家とプロデュースしている仕事内容そのものなのです。
私はお給料を頂きながら近い将来するであろう仕事の勉強を丸山社長から伝授していただいていたのです。
ありがとうございます。丸山社長は今でも日本全国を飛び回って提案営業の大切さを講演されていると思います。サラリーマン営業の時はまだ気付かなかった「心・感性・センス」を伝える事の大切さ。
今は多くの建築家、腕の良い職人さん、工務店と出会えて、感動の提案営業ができそうな日々です。

f0031420_16234562.jpg

             長野聖二氏の模型
f0031420_1632485.jpg

             若杉伸二氏の手書きパース
まだ、見ることのできないマイホームの形が手づくりで目の前に出されたら
ご家族は感動しますよね。

丸山氏から学んだ最大の営業哲学は「人柄」です。
人間性を磨け!感性を磨け!そして常に感動を伝えることができる人間なれ!
[PR]

by k2kikiya | 2006-03-20 17:05 | 家づくり | Comments(2)

Commented by karinrin1205 at 2006-03-21 20:22 x
まさかあの丸山先生のリック工房に勤めていらしたなんて!びっくりしました。私はいわゆるハウスメーカーの人間でしたが、上司も丸山先生のFANでしたので三回以上研修には参加させて頂きましたよ!「心尽くし提案」は心がけてて、図面は絶対手描きにこだわって来ました。
今は採用担当になりましたが、自分史での自己開示は学生にむけてもやっています。
住宅営業以外にも役立つ知恵を頂いたと思います。
そっかー…いい所でお仕事なさっていたのですね。羨ましい!
Commented by k2kikiya at 2006-03-22 09:04
私は幸せモンです。人生のパートナーには恵まれませんでしたが(本当はまだ諦めていない)この人!と思った方と仕事ができています。これからは量より質でゆっくり家づくりに関わっていきたいです。

<< 建築家 好き!が大事 >>