季節を楽しむ   

私は高額なものや大きなもので季節の演出をすることはあまりしない。
しないというより、出来ない。

場所もお金もない。

でも飾るのは好き。
f0031420_15313455.jpg

何千円の手づくり雛人形から
f0031420_153229100.jpg

何百円の鯉のぼりのハガキ。
漆の取り皿を式台に使ったり、はがきのバックに赤の和紙を探して、写真立てに入れたり。

小さなことで、充分に季節の移ろいを楽しむことは出来る。

器季家の「季」は日本の四季を楽しむ意味の「季」です。

鯉のぼりのハガキ一枚との出会いでとても楽しんでいる私です。
[PR]

by k2kikiya | 2010-04-10 15:36 | 季節 | Comments(0)

<< ワインレッド ない! >>