共存の家づくり   

家づくりのプロデュースが私の仕事。
当然ひとりでは出来ない大きな仕事です。
多くの方と関わりながら仕事をしています。
その中でもっとも長く関わっている「空楽」の仲間たち。
f0031420_7431459.jpg

会社でも無く、大きな団体として常に同じ行動をとっているわけでもありません。
目指す方向や志が同じ、感性が近いという同志の集まりです。
私のボス的存在の川端さんは、私とまったく性格も仕事の進め方も違います。
だから、新鮮で面白く、勉強になると感じるのでしょう。
喧嘩もよくしていますが、仲間意識は勝手に強く思っています。

仕事人として、自信やプライドは必要ですが、「個人力」と「団体力」の両方で魅力を発揮できなければ、人に感動は伝えられないと思っています。
特に家づくりには。
金額の大きい一生の財産づくりです。

家を建てる方、建築士、施工者たちを含む多くの方と共存して創りあげる家づくりを仕事に持てる自分は幸せ者だといつも思っています。

やりたい仕事が出来る環境づくり。
これには仲間達の存在はとても大きい。
[PR]

by k2kikiya | 2010-03-27 07:41 | 仲間 | Comments(0)

<< くつろぐ空間 アサヒ鉄工展 >>