農で活きる   

昨夜は東京からポタジェの代表と熊本の若手農家の人達のイベントがあった。
どういう形式のイベントかは知らず、野菜スイーツに興味があり、
f0031420_8433641.jpg

写真の女性パテシエのご主人で企画・営業・広告全般をやっていらっしゃる方に興味があった。
もちろん
f0031420_8451024.jpg

試食があるというこのスイーツたちにも・・・。
さて
会場に入ると「あれ間違った!」と一瞬思った。
クラブののりで暗い会場にDJのつくる音楽が流れる。
f0031420_84819100.jpg

でも時間になれば、ちゃんと講演会が始まりました。柿沢さんは今年34歳。若いのにしっかりした食理念をお持ちのようです。野菜の質がお菓子の命です。畑の土がとても大切だと色んなことを分析し、実践した上でたどり着いた今の仕事について話されました。
そして
f0031420_8521326.jpg

熊本の若手農業人たちとの対談。
f0031420_8532076.jpg

20代の方々が農業を継ぐ、始める話を聞いて、とても嬉しくなりました。
f0031420_8545427.jpg

最後は美味しいポタジェのお菓子を頂きながらの交流会。
なかなか充実してました。
心に残る24歳の農家の後継ぎの方の言葉
「親に言われて継いだ農業でした。最初は必死でした。でも今は夢中になっています」
素晴らしい!
必死が夢中になる。とても前向きに生きている言葉です。
熊本の若者にも期待が持てます。
[PR]

by k2kikiya | 2010-02-27 08:38 | 美味しいもの | Comments(0)

<< お引越し 誕生会 >>