つくるdeつなぐ   

私の生きるテーマ(天職)は「つくるdeつなぐ」です
大きな家という建築物から器まで「創る」をキーワードに人を繋ぐプロデュース。(家づくりの日々は下線文字で)

それぞれにみんな真剣に生きるために仕事をし、大きなお金を貯めて家を建てたいと思う方々、建築家、職人、作家、アーティスト達、「つくる」で動く方のプロデュースを私は生業としております。

昨日は新しい出逢いがありました。
ずっとブログを読んでいましたと訪ねてきてくださったTさん。趣味で綿を自宅で栽培し、自然の植物で染めて作品にしているそうです。
f0031420_6593889.jpg

綿の手触りは優しいですね。
彼女の話を聞いていると創作プロデューサーの血が騒ぎ、あれこれ長々と話してしまいました。

まずは、自分の心としっかり向き合って「何がしたいのか」をちゃんと確認してから進んで下さいね。
プロに成るということはとても大変です。
対価をいただくという事は、その作品の価値を見定められます。

自分が笑顔でつくっている姿がどこにあるのか!
ゆっくり考え、楽しみながら一歩前進してみて下さい。
Tさん!自宅をアトリエ兼ギャラリーにする時は協力しますよ。楽しみですね。
[PR]

by k2kikiya | 2010-02-18 07:05 | 創り人 | Comments(0)

<< 人が人を動かす 生麩懐石 >>