夢占い   

最近熟睡することがない。
たいして疲れてもいないせいもある。
体を駆使する仕事をしていない。
疲れているのは胃のみ。

昨夜の夢。
親友が出てきた。
いつも苦しいときは彼女のことを考える。
ベットの上で、人工呼吸器をつけて、眠っているだけ。
でも、きっと私たちの声は聞こえているはずだし、少し上の方から色んなものを見ているのではないかと感じている。
その彼女が、まだ車椅子に座れた状態で夢に出てきた。
彼女は暗い表情ではない。私に直接語りかけはしなかったが、言いたいことは分かっている。

「生きている間に好きなことをしなさい。人様に嘘をついたりだましたりしない限り、自由に飛び回り好きなことをしなさい。命ある限り」

やるか!やらぬか!年末から悩んでいたことに答えが出た気がしました。

今年で53歳になります。
母が他界したのが60歳。私の全力疾走期間は後7年。
その後は後継者達が更に進化したプロデュースを目指してくれれば良いと思っています。

という事で、4月にスタートすることへの準備に入ります。

夢占いというより、親友からの説得力のあるアドバイスを聞いたということでしょうか。
[PR]

by k2kikiya | 2010-01-08 08:00 | ひと | Comments(0)

<< cocoro 動く! >>