友達   

長い人生の道のりで友達の存在は大きい。
笑ったり、泣いたリ、喜んだり、落ち込んだり。
どんな時も、そばにいてくれる友達。
昨夜は、その人生の宝達とその中のひとりが入院している病院でクリスマス会をした。
f0031420_949513.jpg

去年私たちが送った人形とご主人のメッセージが。
f0031420_9505350.jpg

病室から見える風景。きれいです。
f0031420_9512886.jpg

やっぱり女性は甘いものが好き。
ワイワイ・ガヤガヤと病室というのも忘れて話が始まります。
入院している彼女は喋ることは出来ません。

彼女が私達にくれるメッセージはとても大きく偉大なものです。
いつまでもそばにいて欲しい存在です。
f0031420_9541346.jpg

どんな人にも、クリスマスは来ます。
たとえ状態がどうあれ。

心の中で、浮かんだ曲はクリスマスソングではなく中島みゆきの「時代」でした。
[PR]

by k2kikiya | 2009-12-20 09:56 | ひと | Comments(2)

Commented by koushi at 2009-12-21 19:00 x
いつも、気にとめていただきありがとうございます。

クリスマス会、とっても喜んだろうと思います・・・。
Commented by k2kikiya at 2009-12-21 20:17
こちらこそ!いつも励まされている気がします。うるさかったかも^0^

<< 初めての外ごはん 二夜連続 >>