表現者への想い   

いつもお世話になっているデザイナーさんの作品展を見に花畑町にある崇城大学ギャラリーへ。
f0031420_1836614.jpg

f0031420_18364046.jpg


11月15日まで開催している 「JAGDA KUMAMOTO CLOTH EXHIBITION」
90cm角の布にそれそれデザイナーの想い表現しています。
面白い!最初の感想。
そして
宮島秀生さんの作品の前に立つ。
f0031420_19482667.jpg

建築関係の広告からギャラリーの個展のDMまでお世話になっています。
f0031420_19492593.jpg

行きつけの美容室のイメージデザイン。はさみをベースにしたもの。
何だか新鮮。シャープさと、黒一色の色使い。
いつもと違う宮島さんを見た気がした。
f0031420_20103637.jpg

以前作成され雑誌の中にある彼の写真とエッセイを読んで、考えました。

いつも私が表現者に話していること。
「貴方のやりたいことは何ですか?何をどう表現している時が幸せですか?」
と。

宮島さんは商業デザイナーなので、「これを、あれを」とクライアントから依頼されたら、それをデザインするのが仕事です。
私など、デザイン以前の作業ばかりお願いしている状況です。

「宮島さん!予算は気にしなくて良いから、貴方の表現したいデザインを考えて!」
といつか言ってみたい・・・。
[PR]

by k2kikiya | 2009-11-10 20:09 | 創り人 | Comments(3)

Commented by h.m at 2009-11-11 12:16 x
お忙しい中ご来場ありがとうございました
文章にされるとちょっと照れくさいですが
あたたかいお言葉に感謝感謝です!
そして創作意欲がわいてまいりました
見学会の案内パンフレットご期待下さい



Commented by k2kikiya at 2009-11-11 13:01
了解です!これからも宜しくお願いします。
Commented by とも@山猫軒 at 2009-11-13 23:38 x
あ、今日は映画を観に行って街中ぶらぶらしてたのに。

>「これを、あれを」とクライアントから依頼されたら、それをデザインするのが仕事。

「職業」として「創る」ということ。自分では「???」と思っていてもクライアントが気に入れば進むし、その逆もしかり。
それはどの分野でもそうだし、とか・・・考えだすときりがないですね。

というワタシ、今朝、急須の蓋を割ってしまったので、某陶芸家に蓋だけ作って〜〜とお願いしたところです。デザイン、質感、おまかせで、とお願いはしたのですが、ある意味迷惑な仕事を頼んでしまいました・・・。

<< グロテスク? 仕事ばか >>