頼ってます。   

南阿蘇に建てる我が家の設計は建築家の若杉伸二さんへお願いしました。
住宅雑誌で説明すると「チルチンびと」や「住む」に掲載されている家が好き。
素材感を楽しみながら、シンプルだけど、デザインセンスが光る家。
私の理想と現実の予算のギャップを承知した上で、設計を受けてくれました。
そして、現場フォローしてくれるのは
スペース・ラボの佐藤健治さん。
若杉さんの設計はあうんの呼吸で理解できる人。
f0031420_13161615.jpg

f0031420_13164075.jpg

ベテラン二人におおいに頼って、打合せは少しづつ進んでいます。
室内建具は、若杉さん御用達の古材を人吉まで探しに行く予定。
おふたりには美味しいうなぎをご馳走しますよ~~~!
イタリア語で「つくる場所」ファーレ・ルオーゴ
f0031420_1329242.jpg

「超省コスト・住みながら創るあげていく家」
一段回完成は1月頃かな。
完全完成は未定。

乞うご期待!
[PR]

by k2kikiya | 2009-09-17 13:07 | 家づくり | Comments(0)

<< 眠れない(2) 頼れそう。 >>