ステンドグラス作家   

南阿蘇のZaZグラスワークへ
作家でこの店のオーナー、塩田鈴子さん。
もう知り合って、17年が過ぎました。
f0031420_7202574.jpg

主にインテリア関係の作品を創っています。
今日は企画展の打合せ。
f0031420_7214315.jpg

10月末から5日間、このZaZaでステンドグラスと東京のデザイナーの洋服小物、そして熊本市内のアンティークショップFREDDY BROSとコラボショップをします。
山本氏は今月末からイギリスに買い付けに行かれるので、どんな品物が並ぶか楽しみです。
塩田さんと山本ご夫妻と私には過去の職歴で共通点があります。
それは
みんな住宅会社勤務経験があるということ。
塩田さんと私はT住宅で営業。その後塩田さんはMホームへ。そのMホームで山本さんのご主人は設計営業、奥様はインテリアコーディネーターとして、時期は違っていますが働いていました。

今でも共通するのは「暮らしを楽しくする仕事」でしょうか。
私だけが、まだ住宅創りの現場で動き回っております。(継続は力なり?!)

塩田さんと私は、住宅営業の厳しい時代によく仕事をサボって阿蘇をドライブして回りました。(息抜きがないと続かないきつい会社でした)

お金はありませんが、夢はありました。

「いつか阿蘇に住んで好きなことをしたい!」

それを先に実現したのが塩田さんです。自宅兼工房を建て南阿蘇村の住人になったのが4年半前。
そして、私は来年阿蘇の家が完成。(超省コスト未完成住宅なので、本当の完成は未定)

二人とも財布に1000円しか持たず缶コーヒーを飲みながら大自然の雄大な阿蘇の山脈を眺めながら夢を語った時代が嘘のようです。

二人で15年前に描いた夢がやっと足並みを揃えてスタートします。
[PR]

by k2kikiya | 2009-09-11 07:40 | 創り人

<< アンティーク 共育 >>