共育   

私の子育ては、教育ママではなく、共に人間として自分も育つ「共育」でした。

そして、孫が産まれた今でもその状況は同じ。

色んなテーマで親子が話し合い、親子だけでは分からないことは友人知人も巻き込んで、教えてもらい学び考える。

昨夜はそのライブ。
打合せなしに集まった、同級生達と娘と孫と私。

「食」から繋がる世界の平和まで、ミクロからマクロまでの話になりました。
f0031420_656089.jpg

二人とも高校時代同じクラス。(私は学生時代机で勉強した記憶がありませんが・・・)
左手の女性は「穀菜食コーディネーター」の緒方尚枝さん。宇土のUTOシティーショッピングセンター内で「おがたのごはん」というお惣菜屋さんを経営しています。
体に優しい穀物と野菜を中心にした食事を推進して、著名な講師を呼び勉強会なども開催。食文化の改善に励んでいます。

右手は熊本市新屋敷で「らぶらんど」というフェアートレードの商品を扱うお店のオーナー明石祥子さん。
来月10月12日熊本市総合女性センターで全国で活躍している人達で熊本発のフェアートレードに賛同してくださる方の講演会と癒しコンサートの準備で飛び回っています。私も発起人になりました。

そして、ベジタリアンの娘と孫。
f0031420_7123718.jpg

f0031420_7131685.jpg

昨夜集まった女性には「生きること」に共通点が多く短い時間に濃厚な話になりました。

人生、死ぬまで学習です。親子、姉妹、友人達の力を借りながら共育は続きます。
[PR]

by k2kikiya | 2009-09-10 07:07 | ひと

<< ステンドグラス作家 見えない力 >>