収穫祭   

書道家のしゅんけいさんが授業を受け持っている「くまもと清陵高等学校」で地域の人たちとのふれあい収穫祭があり、私も参加。
f0031420_19434136.jpg

清陵高等学校は自分達で畑をつくる「農育」も教えています。畑は南阿蘇村の久石にあります。
f0031420_19454997.jpg

以前からお会いしたかった小山先生。
農大を出て、企業でも食品開発などされていたそうですが、最終的に行き着いたのは無農薬で農作物をつくること。だそうです。
f0031420_19492171.jpg

地元の小学生と高校生が一緒に野菜を収穫しました。
f0031420_19502892.jpg

f0031420_1951274.jpg

私もしゅんけいさんも初めての体験です。
f0031420_19524590.jpg

私は、ピーマンやトマトもなす科だと知りませんでした。
f0031420_19534295.jpg

無農薬なので、雑草も元気です。
f0031420_19545159.jpg

収穫した野菜でカレーを作って皆で食べました。とても素朴な美味しさです。
f0031420_1956693.jpg

午前中だけの作業で、ゆっくりと小山先生と話す時間がありませんでした。
今度、ゆっくり遊びに行きますので、無農薬の畑を作る講義をお願いします。
南阿蘇で自給自足を目標にこれから動く私にとって、とても心強い出逢いでした。

清陵高校とは単位制の広域通信制の高校です。
[PR]

by k2kikiya | 2009-08-24 19:58 | 美味しいもの | Comments(2)

Commented by とも at 2009-08-24 21:14 x
あら、こちらにいらしてたのですね〜。今日はワタシたちは市内に出てました。
またこちらにいらっしゃることがあったら是非お立ち寄りください〜。

無農薬の畑って理想ですよね。でも我が家の場合は虫よりも猿!!!今年もトマトやらきゅうりやらやられました。
小次郎さん、役立たず!。
Commented by k2kikiya at 2009-08-25 07:20
やっぱり猿が大変ですかね。イノシシはいないと聞きました。猿か~!どうすればいいのか?ビニールハウス?小山先生に聞いてみよう。

<< 弱くなりました。 強くなりました。 >>