夢が蘇る   

私の小学校の頃の夢は「ミュージカルスター」になること。
ミュージカルダンサーでも良かったのに、何故スターかは分かりません。
5~6歳から映画館へ通い始めました。
私にとっての娯楽施設でした。
いろんな映画を見ました。街中の映画館は全て私の行き着けと言える程に。
その中でカルチャーショックを受けたのが
ミュージカル映画「ウエストサイドストーリー」
f0031420_18254523.jpg

中央のジョージチャキリスのダンスに魅了されて8回位、映画館へ通ったと思います。
サントラ盤のLPレコードも5歳上の姉が買っていたので、こっそり聴いていました。
f0031420_18285581.jpg

左から2番目のイタリア系の美男子ジョージチャキリスに5歳の私は恋をしました。
そして、47年が過ぎ、私は今、歌のレッスンを受けています。
ストレス解消程度の楽しいものです。
只今ボサノバを練習しているのですが、ひょんなことからマイケル先生に「ウエストサイドストーリー」の話をしたら盛り上がり、早速唄おう!の流れに。
f0031420_18431585.jpg

まだ小学校に上がる前のカタカナ英語で覚えた曲を今日歌いました。
あ~~~!この感激。
ミュージカルスターに憧れた幼い頃が蘇りました。
[PR]

by k2kikiya | 2009-08-04 18:36 | 楽しみ | Comments(0)

<< 行った気分で! 河原町アートの日 >>