こころの温泉   

昨夜は雨のせいでむし暑く寝苦しかった。
熟睡できなかったのか、夢を見た。
親友の元気だった頃の夢。
彼女とはよく色んな所へ遊びに行った。
今、彼女は病室のベットで寝たきり。意識は戻らない。
彼女も夢を見ているのだろうか?

今想う事は、
もうテレパシーで話せる。
そういう気がする。

昨夜も夢ではなく、テレパシーで会話をしていたような気分。
f0031420_6411889.jpg

友情や愛情は
こころの温泉のようなもの。

意識しなくても、次から次に愛しい気持ちがあふれてくる。
それは、自然現象。
好かれようとか、愛されたいと思う願望ではなく
本当に湧き出る温泉のように
常に
私の身もこころも癒してくれた。

何処へ行っても、あなたとは会話が出来ます。

いつも、私のおちゃらけに屈託無く笑ってくれた笑顔は忘れません。
少しクールでマイペースな行動は私を冷静にしてくれました。
美味しい手料理でいつももてなしてくれた優しさが、今の私を支えています。

真の友は私の宝物。
ありがとう!
これからもよろしく!
[PR]

by k2kikiya | 2009-06-30 06:48 | 仲間

<< ラミーミュージック 出逢いが人生を変える! >>