私の生きる道   

お金には縁の無い私ですが、才能のあるアーティストや人財には恵まれて親交を深めています。
来年、ある企画を立てているので今日は久々に個性的な方へ連絡を。
鉄作家のズベさんこと藤本たかひろさん。彼とは誕生日が同じ。8月25日。彼が一歳年上。血液型は彼がAで私がO。
大胆そうにみる彼の方が私よりはるかに繊細なはず。
空間建築の中で彩られる手仕事を紹介する。という主旨に賛同していただき、協力をお願いすることになりました。
夕方からは、熊本の書の世界で期待しているお二人と打合せ。
書道家の稲田しゅんけいさんと「アートワークス地球」という会社の代表でもあり、表装士の廣石正明さん。
f0031420_2364357.jpg

f0031420_2371331.jpg

お二人とも温厚そうに見えるけど、書に関して非常に激しく熱い想いがある。
私の希望は書道家の書が作品としてちゃんと売れる流れを作ること。
それは、廣石さんの書商としてのこれからの企画力と力量にかかっている。
心から応援しています。
この応援にはお金が動きません。
利益追求では得られない何かがあります。
私の生きる道は、ケセラセラの柔軟性と「好き」の直感を頼りにしています。
[PR]

by k2kikiya | 2009-04-21 22:57 | 創り人 | Comments(0)

<< 感性と意思疎通 業界の慣習 >>