晴耕雨読の家   

我が家創りの計画は2回目。
初めての家創りも画期的な発想だった。
1階にはDJブースとミラーボール、ブラックライトまであるディスコがある家。
2階で全ての生活が出来るプラン。
浴室が2階にあるのは、その当時設計士もビックリ。
設計の基本プランは私が考えたので。

今回2回目の建築計画。
阿蘇の土地をほぼ決定した。
後は建築条件を役所に確認して、具体的に進める。
不動産屋が知らないことも多いので、自分でやるしかない!
f0031420_2192560.jpg

ヒノキとくぬぎの雑木林。2段になった800坪の敷地。
f0031420_21121476.jpg

そこから見渡す南阿蘇の風景。
さ~~~~!
私の思い描く暮らしがいつ始まるのだろうか?
「食べるが暮らしのまんなか」
自給自足で畑を耕し、食べるを楽しみ、
「創る」をキーワードに陶芸や染色、木工など手仕事と向き合う生き方。
ゆっくり進み、熱く実る人生。
[PR]

by k2kikiya | 2009-04-10 21:16 | 家づくり

<< カタカナ職業 家創りは体感が要 >>